現役キャバ嬢の感想を集めました!

社会人になるまえに

大学の寮で住んでいたので、夜は門限があり遅くまで出かけていることができません。しかし学生の間に、ナイトワークで働いてみたいという希望がありました。社会人になる前に、接客のコツを知りたいという気持ちと、キャバ嬢の格好をしてみたいという夢があったからです。そんなとき、六本木のナイトワークで昼間でもOKの一日体験の求人を見つけました。ナイトワークは夜の営業だと思っていましたが、昼間も営業をしているところがあり、そこで1日だけの体験募集をしていたので応募してみました。昼間は夜と比べて、稼ぎが少なくなりますが、それでも他のアルバイトよりは給料が魅力的です。それにキャバ嬢の格好をするためのドレスや靴を無料で貸し出しをしてくれるということで、魅力を感じました。昼間なら寮の門限にも間に合うので、採用されたときは嬉しいと感じました。お客さんは少し年齢層が高めでしたが、上品な人が多く、今まで話す機会がない男性と沢山話せて楽しかったです。